読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

低スペックはニッチを狙え!

今までマイナー(ニッチ)だったけれども,メジャーではないものの,もうマイナー(ニッチ)ではないな…と思うことがあります。 ミニマリズム(ミニマリスト)もすっかりメジャーになってしまいましたね。 最近では,ゲストハウスももうマイナー(ニッチ)で…

よい子になるのも難しいよNE!

fujipon.hatenablog.com 今、読み返してみると、「個人ブログでPV(ページビュー)稼ぎに邁進し、お金を稼いでいることを猛アピールする人」とか、「高偏差値大学を出て、『自由に生きる』と宣言し、炎上を恐れずに世間を煽りつづける人」って、「褒められる…

すべての終わりが告げられても…「ああ そうか」と思うだけだ

毎日更新するのをやめると宣言しておきながら,翌日さっそく更新してしまっている。 思いついたことを,何の気兼ねなく,気楽に書き綴っていこうと思っています。 無理をして誰かに好かれても,やっぱり,それは全然嬉しくないから。 最近,オイラは全く思わ…

互いに相手を必要としていれば,対立を回避できる可能性はある…(多分)。

ちょっと長いですが,引用文から入っていきたいと思います。 太字はオイラが付けたものです。 人間にとっては、自分の感受性は絶対的なものです。これを象徴するのは美醜の感覚です。「きれい・きたない」という感受は、理屈ではありません。その人がきれい…

「共感されないと寂しいお(´・ω・`)ショボーン」からあれこれ連想して自動書記してみたw

思いのたけを語った記事を書いても,共感されないと寂しかったりする(´・ω・`)ショボーン。 (´・ω・`)ショボーン (´・ω・`)ショボーン (´・ω・`)ショボーン いや,まぁ,オイラみたいなダメ人間に共感しては,逆にダメなのかもしれないけれどもw。 いつも意見が一致する…

行き過ぎた価値多元主義者は,他人に対して無関心になる(ボッチの独白120分!)

今日は(今日も?),どうでもいい雑記です。 先日の記事で,「実際,会っても話すこととか特にないんだよなぁ…」と書きました。 oekakids.hateblo.jp 「行き過ぎた価値多元主義者は,他人に対して無関心になる(無関心に見える)」…なんて誰かが言っていよ…

オフ会についてちょっと妄想してみたw

読者が50人くらいに増えたら,一人くらいはオイラに興味を持ってくれて,オフしてもいいよって人が現れるかもしれない…という希望的観測を抱いていたりする。 だけど,実際,会っても話すこととか特にないんだよなぁ…と思ったりするw。 しりとりでもするか…

できることだけをやっていると,できないことが増えてくる件について

はじめに これから書くのは,オイラの経験則です。 すべての人に当てはまるわけではないです。 なので,自分の考えと合わないなぁ…と思う人は,無理に迎合することなく,スルーしちゃってください。 そもそも論として,「この法則は絶対だ!」みたいのは,か…

疎外感はむしろ強み(になるかもしれない)。

以前,「生きづらさ,疎外感を感じている」旨の記事を書きました。 oekakids.hateblo.jp でも,ふと思い直したんです。 この疎外感は,実はすげぃレアなんぢゃないのかなぁ…って。 「他人を凌ぎたいと思うなら、まず最初に越えるべき、だけど一番難しいステ…

女性にとって「大切にされている感」は超・重要。

これは一般論の話です。 喪男(強調!)のオイラの話ではないです。 オイラも「女性というものはさ…」とか,したり顔で話してみたいものですw。 多分,そんな日は来ないのだろうけれども…(ぇ?)。 女性はよく言います。 「大切にされている気がしない」と…

文章をちゃんと読んで欲しい人は,小見出しを付けない方がいい(かもしれない)。

文章をちゃんと読んで欲しい人は,小見出しを付けない方がいい(かもしれない)。 オイラは比較的文章を読むのが速いです。 それは,速読しているのではなく(速読の一つのテクニックかもしれないですけど),要点をすくい上げて読んでいるからです。 外国の…

子どもから生きる意味を問われたら何て答える?

『どうせ死ぬのになぜ生きるのか』(名越康文,PHP研究所,2014)を読み終えました。 良書でした。 どうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書) 作者: 名越康文 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2014/11/15 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見…

はてなブログを始めたワケ

オイラがはてなブログを始めたキッカケは,A1理論さんのブログでした。 okite.hatenadiary.jp オイラと親和性の高い人,波長の合う人と出会いたかった。 オイラはずっと生きづらさ,疎外感を感じていました(現在進行中w)。 昔に比べれば,生きづらさ,疎…

「今を生きる」簡単な方法論

「今を生きる」とよく言います。 オイラもよく言います(自戒を込めてねw)。 でも,具体的にどうすればいいの? 禅の本を読むと,「呼吸に意識を合わせる」とか,「一つ一つの行動に意識を合わせる」とか書かれていたりします。 その方法論も簡単ですし,…

DVをする相手だと見破る方法

備忘録として転載。 ピーチメロンまみ子@offtw8 昔、配偶者にDVを受けていた女性たちが被害について語っているページを見た。そこでは、結婚前にDVをする相手だと見破る方法はなかったの か?DVの前兆はあったか?という話がされていた。そこで全員に一致し…

言葉の隙間とペンタブの狭間で愛を叫ぶ(ぇ?)

とりあえず,一ヶ月だけ毎日ブログを更新しようと思い立ってから,二ヶ月が経ちました。 意外と続くものですね。 でも,段々と書くことがなくなりつつあります。 ミニマリズムに関することを書くことがなくなりつつあるということであって,他愛のないことな…

未来の自分を信じていないとモノを捨てられない。

先日,ルミナスのスチールラックを1つ断捨離しました。 地道にスチールラックの中身を減らしていき,ついにスチールラック1つまで減らすことができました。 www.luminous-club.com オイラの部屋には備え付けの家具がなかったので,実は3つほど購入したのです…

軽自動車で引っ越しできるくらい身軽になりたい。

思い立ったら,すぐに引っ越しできるくらい身軽でありたい。 徒歩と電車で引っ越しした,はぴらきさんの身軽さに憧れます。 hapilaki.hateblo.jp リュックひとつだけで引っ越しできるくらい身軽なのが理想ではあるけれども,現実的ではない。 なので,当面の…

シェラフ(寝袋)で寝ていますw

シェラフ(寝袋)で寝ているミニマリストをときどき見かけます。 (シェラフとシュラフ,どちらも間違いではないらしいのですが,以下シェラフと表記します。) 実はオイラもシェラフ(寝袋)で寝ていますw。 モンベル(mont-bell) 寝袋 アルパイン ダウンハ…

(ミニマリスト)ブロガーが本を出版するとブログの更新が減る理由

ミニマリストブロガーが本を出版するのを度々見かけます。 羨ましい。 オイラにも出版依頼来ないかなw(待て)。 で,多くミニマリストブロガーに見受けられるのが,本の出版以降,ブログの更新が著しく減ることです。 本を出版することによって,メディア…

記事を気楽に投稿? よく練ってから投稿?

記事を投稿するスタンスは下記の二種類に大別できると思います。 1. 気楽な感じで記事を投稿する 2. よく練ってから記事を投稿する オイラは前者のタイプです。 よく練られている記事を読むと,オイラも彼(彼女)らのように深みのある文章を書いてみたいと…

アニメを見なくなったワケ

基本的にテレビは見ないのですが,アニメを週に2,3本だけ見ていたりします。 といいましても,オタクというわけでもないです。 自称なので,他者から見たらオタクに見えるのかもしれないですけれどもw。 具体的に,何のアニメを見ていたかと言いますと, …

小型二輪(MT)の教習,第六日目終了(卒業検定)

今日は小型二輪(MT)の卒検でした。 結論から先に言うと,無事に合格できました。 奇跡です(ぇ?)。 エンストしちゃったし(1回のエンストなら減点なし),コースも間違えちゃったし(コース間違えも減点なし),急制動もやり直しさせられたし(1回のやり…

小型二輪(MT)の教習,第五日目終了

今日はシミュレーターと学科のセット教習と第2段階のみきわめでした。 セット教習は未成年の若者(男)と一緒でした。 オイラ,彼の約2倍生きていますw。 話を戻します。 結論から先に言うと,みきわめは無事に良好をもらいました。 次は卒業検定です。 一…

スマホの端末補償のオプションを解約しました。

スマホの端末補償のオプションを解約しました。 「一度解約すると,再契約することができません」という脅しに負けて,端末補償のオプションを付けていました。 このオプションを付けていないと,粗悪品のスマホを引き渡されるのでは?なんて不信感もあった…

小型二輪(MT)の教習,第四日目終了

1時限目はシミュレーター。 シミュレーターは実際のバイクと感じが違うので,どうしてもぎこちない運転になってしまう。 しかも,教習を受けるのはオイラひとりだけ。 通常は,2~3人同時に受けて,順番にシミュレーターに乗るんだけど,ずっとオイラが乗り…

小型二輪(MT)の教習,第三日目終了

今日は第一段階のみきわめがありました。 結論から言うと,無事に合格しました。 奇跡ですw。 今回も教官にたくさん駄目出しをされて,物凄く凹みました。 もう,ホント,教習所って嫌いです。 登校拒否になりそうです(割りとマジに)。 先日アマゾンで注…

健康診断で高血圧と診断されました。

職場の健康診断で高血圧と診断されましたΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!。 ってか,前年の健康診断でも高血圧と診断されていました。 父親も高血圧だし,遺伝ですかね。 まぁ,それ以上に食生活に問題があったりもするのだけれども…(´ε`;)。 しょっぱいものが好きで,…

小型二輪(MT)の教習,第二日目終了

先に結論を言いますと,すこぶる凹みました。 自信喪失中です。 ATの技能は簡単でした。 さすがAT。 操作が楽チンです。 125ccなので取り回しも楽チン。 でも,その次のMTの技能は散々でした。 平地での発進でさえエンストしまくり。 坂道では毎回エンスト。…

ハ○ドオフで儲けようとしてはイケナイ

ハ○ドオフ体験記 何事も経験ってことで,重い腰をあげてハ○ドフに不要なモノを売りに行ったった。 小型の家電は引き取ってもらえなかった。 そして,一番期待していなかった計算機が一番高く売れたw。 高く売れたと言っても100円ですけどね! そして,トー…

小型二輪(MT)の教習,第一日目終了

小型二輪(MT)の教習,第一日目終了。 日曜日だからなのか,比較的年齢層が高めだった。 若い人の中にオッサンが一人…って感じではなくてよかったw。 予想どおり体が思うように動いてくれなかった。 教官の声も聞き取りづらくて何を言っているのかよくわか…

世の中が不条理でできている理由

使える時間が減ると,時間の大切さ,有限さに気付く。 健康を損なうと,健康の大切さに気付く。 死を意識すると,生が輝く。 黒が深みを増すたびに白が引き立つ。 どちらも,それ一方だけでは存在しえない。 天邪鬼な表現をすれば,だから,世の中は不条理で…

小型二輪(MT)の免許取得のために,教習所に入校しちゃいましたw

思い悩んでいると,行動することのハードルがあがってしまいます。 あれこれ思い悩むだけで,物凄い意思力を消費してしまいます。 ということで,勢いで小型二輪(MT)の免許取得のために,教習所に入校しちゃいましたw。 チキンなので,普通二輪(MT)では…

人間には「感謝しながらやっているひと」と「感謝されたくてやっているひと」のニ種類がいる。

多分、仕事でも家事でも人間関係でも「感謝しながらやっているひと」と「感謝されたくてやっているひと」のニ種類がいる。 これは物凄い大切なことだと思うのだけれど、感謝されたくてやっているひとには『負のエネルギー』が宿る。 当たり前のことだけれど…

ラミーパンツ(×1)と白Tシャツ(×1)を断捨離しました

ラミーパンツ(×1)と白Tシャツ(×1)を断捨離しました。 両方とも状態もよく,余裕で着ることができるのですが,まったく着ていませんでした。 ラミーパンツは色とシルエットが微妙で(なぜに買ったし!),コーデがしにくかったんですよね。 無理にコーデ…

何事も納得感が大切

明日死ぬかのように生きよ。 永遠に生きるかのように学べ。 ―― マハトマ・ガンジー 「死ぬとすべて無になる」と思うと,学ぶことが虚しくなってしまいます。 仮にそうであったとしても,ガンジーの言うように,スタンスとしては永遠に生きるかのように学んだ…

メンタルが弱っているときは敢えて動く

メンタルが弱っているとき,普通は休むのだろうけれども,休んでも一向に回復しないことがある。 そんなときは,敢えて動く。 順番としては「休む→回復しない→動く」ではなく,「動く→回復しない→休む」のほうがいいと思う。 前者の場合が圧倒的に多いからで…

女性は現実的なのだ。

条件をつけて,その条件を満たす人と付き合っている人は,その人が好きなのではなく,その人の条件が好きなのだと思う。 なので,その条件が変わってしまえば,別れてしまう。 条件が未来永劫不変であることはない。 もちろん,その人自体が好きだと言っても…

コスパよく行動しようと思えば思うほど,コスパが悪くなる。

コスパよく行動しようとして,あれこれ考えてから行動することが多い。 でも,コスパよく,コスパよく…と思えば思うほど,行動するハードルがあがってしまい,行動しにくくなってしまう。 結果として,コスパが悪い。 非常に悪い。 振り返ってみると,オイラ…

自然は単に容赦なく無関心なだけだ

自然は残酷なわけではなく、単に容赦なく無関心なだけだ。 これは人間にとって最も学びにくい教えである。 わたしたちは、物事が良くも悪くもなく、残酷でも親切でもなく、ただ無感覚なだけ――すべての苦しみに無関心で、目的は何もない――ということを認められな…

心の底から生れてきてよかったと思えたとき,すべてのことがチャラになる。

一番幸せなことは,この世に生まれてこないことだ。 小学生の頃からずっと思っていて,今でもそう思っている。 しかし,生れてきてしまった以上,そんなことを思っても仕方がない。 ちなみに,この世に生まれてこないこと=死ぬことではない。 なので,「だ…

「いい人生だった」と言える10の習慣

習慣1 「今日が最後かもしれない」と思って暮らす 習慣2 生きる意味を無理に探さない 習慣3 負の感情にふりまわされない 習慣4 身近な人こそ大切にする 習慣5 自分の幸せと大切な人の幸せをすり合わせる 習慣6 「長く」より「良く」生きることに注目する 習…

選択と集中。

選択と集中。 何かを得るためには,それ以外のものを減らさないといけない。 時間は有限。 自分が持ち合わせているエネルギーも有限。 あちらこちらにエネルギーを分散させるのではなく,一点(または数点)に集中させることが大切だと思うのです。

神も仏も君の外に対象としてあるのではない。すべてすでに君自身の内に備わっているのだ。

君を道徳的に善になしうるものは、すべて君の内にある。 「手紙」80-3 神だの仏だのと言うと、人はそれを外に求める。 そういう存在が自分の外に形としてあって、それをあがめるのだと思いがちだ。 が、神も仏も君の外に対象としてあるのではない、すべてす…

スロットに行きたい衝動に駆られたとき,それを抑える方法論

その昔,ヒキニートにも関らず,スロットにハマっていた時期がありました。 働くのが怖い,でもお金が欲しい。 それが動機であり,キッカケだったと思います。 当時,「もうスロットに行くのはやめよう」と何度も誓ったのですが,それでもホールに吸い込まれ…

多読の害

セネカはやたらに居場所を変えたり、あっちへ行ったりこっちへ来たりするのを、病める心の徴候と見做していた。 それは読書においても同じで、あれを読んだりこれを読んだり、絶えず書物を変えて読むのは、心に落着きがないからだ、と考えていた。そこでこん…

奥さん,メメント・モリですYO!

人は、そもそも運命がいついかなる時に襲いかかってきて自分に与えるかもしれぬ禍に対し、つねに心がまえをしているべきであって、決して自分だけは運命の打撃を免れているなどと思うべきではない。 病気、財産喪失、失業、追放、そしてむろん死――それらの運…

多数こそ最悪

人間の問題に関しては、多数者の気に入る方が善ということにはなりません。むしろ大勢が集まるということ自体、それが最悪のものだという証拠なのです。 「幸福な人生について」2-1 人気というのは何事においても、それが正しいことの証明にはならない。世に…

人生の意味など問うべきではなく、自分自身がそれを問われているのだ。

もし患者に、自分の人生の意味は何なのだ、と聞かれたら何と答えるべきだろうか。医者が一般的な言葉でこれに答えられるとは思えない。人生の意味は人によってさまざまであり、時々刻々変化するものだからだ。大切なのは一般的な人生の意味ではなく、いま現…

会社を辞めた人間はなぜ海外に行くのか?

とりま,好きなことを書きます。 自分を格好良く見せようとしたってシンドイだけだし,そんな嘘っぱちな自分に好意を持ってもらっても,全然うれしくない。 私だけに限らず、会社を辞めた人は海外旅行が好きです。サラリーマン生活をしていると海外旅行がで…