はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

連日の防草シート貼り!

第一種電気工事士の技能試験の試験日って,12月11日(日)なんですねぃ。

思っていたよりも先で良かったですわ。

でも,2ヶ月なんてあっという間に過ぎてしまうので,ちまちま勉強しないと,直前になって焦ることになるでせう。

とりま,手慣らしに単位作業の練習から始めようと思いまして,1.6㎜のVVFケーブルをメルカリでポチリました。

 

 

今日も半日,防草シート貼りをして,すげぃ疲れました。

木があったり,地面も砂利が混ざっていたりで,仕事が遅々として進まなかった。

しばらく防草シート貼りが続きそうです。

だがしかし,今週末は珍しく3連休なんですよねぃ(嬉しい!)。

正社員時代,3連休なんて,滅多に取れなかったですぞぃ。

 

ちなみに,オイラの年収は,正社員時代の年収からボーナス分(年2回)を引いたくらいになっております。

でも,ほぼ定時に帰れるし,休憩時間もキチンと取れるし,福利厚生もシッカリしているし,サービス早出もないですし,責任やプレッシャーも正社員時代ほどではないので,まぁ,悪くないかなぁ…って感じです。

サービス早出,休憩時間を換算すれば,正社員時代の年収から年1回のボーナス分を引いたくらいなんぢゃね?

大手の会社に入ると,やぱり中小企業ってクソだなぁ…って改めて思います(汗)。

(中小企業にも,中小企業の良さはありますけどねぃ。)

 

珍しく3連休なので,知り合いに声をかけてみたんだけど,先約があるらしく,アポを取れませんでした。

まぁ,忙しい人なので,仕方がありません。

 

 

それぢゃね!

 

第一種電気工事士試験(筆記)を自己採点したった!

ネットで,第一種電気工事士試験(筆記)の解答速報がUPされていたので,早速,自己採点をしてみました。

 

自己採点をしていて,前半の電気理論を間違えまくりだったので(まぁ,最初から捨ててはいましたが…),「ん?,このままだとやヴぁいんぢゃね!?」と,マジに内心ヒヤヒヤでした。

 

そして,自己採点の最終的な結果は……

 

 

50問中,39問の正答でした。

つまり,100点満点中,78点です。

(出題数50問,1問2点の配点です)

 

無事,合格基準点の6割(60点)をクリアいたしました。

やったね,たえちゃん!

 

これで,心置きなく,技能試験の勉強に集中することができます。

面倒くせぇ~(ぉぃ!)。

 

仕事で疲れて,あんまり集中して勉強できなかったけど,結果的には,割とコスパ良く合格基準点に達することができました(内心ヒヤヒヤだったけど)。

 

技能試験は,余裕を持って試験に臨みたいですなぁ…(理想)。

 

 

それぢゃね!

 

第一種電気工事士の試験(筆記)を受けてきたった!

第一種電気工事士の試験(筆記)を受けてきました。

受験会場まで約2時間半…,遠すぎるわ。

ちょっとした小旅行ですわ。

都内で受験したほうが,近かったかもしれん(まぁ,都内でも受験会場によるとは思うけれども…)。

 

初めての場所だったけれども,迷わず辿り着けて良かった。

時間に間に合わなかったり,道に迷ったりすると,メンタル的にダメージを負ってしまいますからねぃ。

 

肝心の試験の出来ですが,手応え的には6割は取れてそうな感じがします。

と言いましても,まだ,自己採点をしていないので,確証はありません。

「6割取れてそう」とか言っておきながら,全然ダメダメだったらサーセン

 

夕方くらいに解答速報が出されるので,それまでしばしお待ちを…。

 

筆記試験が終わったので,今度は技能試験の勉強に手を付けねばです。

面倒くせぇ~(ぉぃ!)。

 

まずは,複線図を書き起こすところから…(面倒くせぇ~!)。

 

試験の帰りに,1200円カットで,散髪してきました。

今日は,もう疲れたので閉店です。

 

おやすみなさい(早っ)。

 

 

それぢゃね!

 

幸せな人ほど「苦しむ」のが好きな理由

「猫太郎さんは,色々考えて,決めて,行動していて凄い」というお褒めのお言葉を頂いたのですが,個人的には,むしろ,決断力,行動力がないと思っています。

決断力,行動力があったと仮定したところで,その結果が,現状(元ヒキニートの底辺のオッサン)ですからねぃ。

もっと早くに行動できていたらなぁ…と思ったところで,どうにもならないので,猫太郎は考えるのをやめた。

そして,鉱物と生物の中間の生命体となり永遠に宇宙空間をさまようのだ(ぇ?)。

 

ハナシが変わります。

以前から,YouTubeでミクさんの存在をしっていたのですが,はてなでブログも書いていたんですねぃ。

今日知りました。

 

下記の記事が秀逸だなぁ~と思ったので,ご紹介いたしまする。

 

1000retire.hatenablog.com

 

朝,起きると仕事行きたくねぇ~って感じなんですけど,朝の身支度をして,部屋の掃除をして,瞑想して,軽く筋トレすると,仕事に行きたくねぇ~感が和らぎます。

 

一番,メンタル的に効果があるのが筋トレですかねぃ。

次に瞑想。

水風呂も試したいんだけど,朝は時間がないのでできません。

 

仕事も,できれば行きたくはないんですけどwwww,割と身体を動かす仕事なので,それもメンタル的にはプラスに働いているかもです。

 

メンタル的にシンドイときは,身体からのアプローチがお勧めです。

経験則として,寝逃げをしても,あんまり効果がないように思ったりします。

ただ,身体がマジに怠いときは,一日中寝まくっても良いと思います。

 

 

それぢゃね!

 

約2万歩,歩いたった!

今日は,半日,防草シート貼りをして,すげぃ疲れたわ。

そして,ビルメンになってから,初めて,1万9000歩,歩きました。

流石に,過去MAXの一日3万歩には届かないけれども,それでも約2万歩ってのは,結構歩いたほうなんぢゃね?

 

いやぁ,今日はマジに疲れた。

ってことで,サクッと寝ちまいます。

 

電気工事士の勉強は,…お,起きてからやります(多分な!)。

 

そして,若干,工具沼にハマりつつある今日この頃であった…。

 

 

それぢゃね!

 

挨拶のアクセントがちょっと独特な件

病院ビルメンとして,病院内をウロウロしているのですが,医師や看護師とすれ違うたびに毎回,「お疲れ様です」と挨拶しております(朝は「おはようございます」だけど)。

なので,一日に,何十回も挨拶しております(一日100回以上挨拶しているんぢゃね?)。

で,その挨拶のアクセント(特に女性の看護師)がちょっと独特なんですよねぃ。

 

「お疲れ様で(↑)~す」と「で」のところで,一音上がるんですよねぃ。

 

いや,まぁ,それだけなんですけどねぃ。

 

あ,ちなみにですけど,病院内は女子率が高いですけど,まったくと言っていいほど,接点はございません。

院内をすれ違う程度ですし,「水漏れが~」とか「ベッドキャスターが~」とか「コンセントが~」とか,そゆ会話以外したことがないです。

 

あと,病院の一日の消耗品とかゴミの量が凄まじいです。

すげぃお金がかかっているんだろうなぁ…と傍から見ております。

 

 

それぢゃね!

 

デンカル,デンカル…なんぢゃらほい!!

雑記①:

医師が,「デンカル」「デンカル」と言うから,何のことかと聞いたら,「電子カルテ」のことですた。

わからんて。

 

雑記②:

本日,楽天カードの引き落とし日ですた。

直近1年間での,オイラの資産額の最低を記録いたしました(汗)。

今月分の給料が振り込まれれば,その記録を払拭できるのですが,カードの引き落とし日と給料日に若干のタイムラグがあるんですよねぃ。

なので,この最低記録は,数日間のみのものなので,許してください。

 

雑記③:

今週の日曜日が第一種電気工事士の試験日(筆記)です。

勉強の進捗状況的に,かなりやヴぁい状況となっております。

過去問アプリ(有料)をダウンロードして,ちょっとした隙間時間に,隠れて過去問を解いていまする(資格の勉強をしていると悟られてはいけない縛りプレイです)。

って,間に合うのか??

間に合わなかったら,サーセン

 

雑記④:

nyaaat.hatenablog.com

 

オイラは,てっきり既に婚姻済みだと思っていたのですが,「婚約者」となっているので,まだ,結婚はしていないみたいですねぃ。

 

今の私が抱える悩みはこんな感じである。

①いま現在お金がない(貯金もない)

②死ぬまで生活費を稼ぎ続けなければならない

③外でフルタイム稼げる体力がない

パニック障害もち(最近再発してきた)

⑤お金も健康もないポンコツで婚約者に申し訳ない

⑥体が弱ってきた父親と認知症の母親をどうサポートするか

⑦今後の食糧不足を見据えて、じゃがいも作りくらいから始めないと?

⑧今後の日本衰退を見据えて、何か備えを始めないと?

第三次世界大戦を見据えて、何か備えを始めないと?

 

引用先では箇条書きとなっていますが,オイラがコメントしやすいように番号を振って引用しています。

ご了承ください。

 

ニャートさんとオイラは,経歴や症状等々,割と似ている部分があります。

なので,悩みも割と共感できたりします。

オイラが単に,共通性を見出しているだけかもですけど(汗)。

 

①いま現在お金がない(貯金もない)

オイラも,お金がありません。

若干の貯金はあります。

ちなみにですが,単身世帯の貯金額の中央値は50万円らしいです。

平均値ではなく,中央値です。

なので,貯金が100万円未満の人って,割と多いんぢゃね?と思ったりしています。

 

②死ぬまで生活費を稼ぎ続けなければならない

これは,マジに悩みどころ。

個人的には,自分のペースで働けて,最低限の生活費を稼げる何かしらの自営を目指したい(e.g. 司法書士)。

 

③外でフルタイム稼げる体力がない

今現在,フルタイムで働き始めたけれども,やぱり,フルタイムは疲れます。

お給料も安いです。

どれだけ続けられるかは,謎。

 

パニック障害もち(最近再発してきた)

仕事場で食事を取ると,気分が悪くなりそうなので,昼食は,カロリーメイトプロテイン(マジですぜ)。

 

⑤お金も健康もないポンコツで婚約者に申し訳ない

婚約者などいない(汗)。

誰か,結婚してください(ぇ?)。

非正規で街コンに参加するのはありですか?(ぇ?)

 

⑥体が弱ってきた父親と認知症の母親をどうサポートするか

オイラの両親の場合,財産を全部売却して,老人ホームに入るといいんぢゃね?と思っている。

当人は,あんまり気が進まない模様。

 

⑦今後の食糧不足を見据えて、じゃがいも作りくらいから始めないと?

父親が小さい畑を借りて,野菜を作っている。

オイラがそれを引き継いでもいいかもしれない。

 

⑧今後の日本衰退を見据えて、何か備えを始めないと?

先々のことを考えても,どうにもならない。

せめて,死ぬときは安楽に死ねますように…と願っている。

 

第三次世界大戦を見据えて、何か備えを始めないと?

先々のことを考えても,どうにもならない。

せめて,死ぬときは安楽に死ねますように…と願っている。

どうしても何か備えておきたいというのであれば,パスポートを取得しておく。

国外の避難先を考えておく。

外国語を勉強しておく。

 

あれこれ考えても,幸せになれる気がしないので,「今,ここに」集中して生きていくといいんぢゃね?と思ったりします。

根本的な解決にはならないかもです。

「生きるための方便」ってやつです。

 

 

それぢゃね!