読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

胃腸の調子が悪いときは,胃腸を休ませよう

慢性的な疲労感があり、胃腸の動きがいつもより鈍く、妙にジャンクフードに対する食欲が湧いてしまうときは、普段の食事から1~2食を抜くプチ断食を行います。

 

無理のないプチ断食の後は過剰な食欲がおさまり、必要十分な量のシンプルな食事で十分満足できるようになります。

 

たっぷりの睡眠と組み合わせると、かなりの疲労回復にもつながります。

 

引用先URL:

カラダのケアと手段いろいろ | Simple Life Journal

 

「慢性的な疲労感があり、胃腸の動きがいつもより鈍く、妙にジャンクフードに対する食欲が湧いてしまうとき」ってまさに今のオイラの状態ですわ。

 

体の疲れが取れない。

そして,ポテチを無性に食べたくなってしまう。

ってか,食べちゃったけど(ムシャムシャ)。

 

ライフガードもがぶ飲み(ゴクゴク)。

 

それだけにとどまらず,マーマレードのジャムを直食い(ペロペロ)。

 

これだけ見ると,すごいダメダメって感じですよね(汗)。

 

胃腸の調子も悪いので,今朝は朝食を抜きますわ。

ってか,食欲がない。

食欲がないのに無理して食べると,気持ち悪くなる。

 

食欲がないのは体が食べることを欲していないから,だと思う。

 

体調が悪いとき,栄養を取るために無理して食事をとる人がいるけど,あれ,逆効果だと思うんですよね(病的に食事を取れない人を除く)。

 

嗚呼,ポテチが食べたい(ダメな子)。