読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

HUION「H610 PRO」のレビューと試し描き。

お絵描き 買い物

はじめに

先日,HUIONの「プロフェッショナルペンタブレットH610 PRO」が届きました。

 

今日,開封しました。

 

「H610 PRO」をレビューする。

簡単にレビューします。

 

1. まず,何と言っても安いw。

ペンタブも消耗品です。

使っていれば,やがて壊れます。

 

安価なので,買い替えの金銭的負担は少ないです。

メンタル的な負担(壊れたときの凹み具合)も少ないです。

 

 

2. サイズ感は悪くない。

思っていたよりも,大きく感じました。

 

 

3. 軽い。

軽いです。

悪く言えば,作りが安っぽいとも言います。

 

軽い分,取り回しは楽だと思います。

 

Wacomのペンタブはズッシリと重かったです。

 

 

4. ペンのすべりも許容範囲内。

「ペンのすべりがザラつく」などのレビューもありましたが,オイラ的には問題ないレベルでした。

 

筆圧をかけると,ペン先が若干沈みます。

気になる人は気になるかもしれませんが,オイラ的には問題ないレベルでした。

 

 

5. ペンの充電が面倒臭い。

充電式のペンなので,充電するのが面倒臭いです。

ただ,一度充電してしまえば,かなり持つらしいので,許容範囲かなぁ…。

 

 

6. ショートカットボタンが使いにくい。

まだ使い慣れていないせいもあるかもしれませんが,ショートカットボタンが使いにくいです。

 

タッチホイール等の機能を持たせることが無理だとしても,配置・デザインには改善の余地ありです。

 

キーボードのショートカットの方が使いやすいくらいです。

 

総評

トータルとしては悪くないです。

よい買い物をしました(壊れなければ…の話ですが)。

 

最後に

H610 PRO」を導入した当初,デュアルディスプレイにうまく対応してくれませんでした。

 

「もしかして失敗した!?(安物買いの銭失い)」と,かなり焦りましたが,使っているイラストソフトのバージョンアップをしたら,対応してくれました。

 

ここしばらく,ずっとアナログで絵を描いていました。

なので,ひさしぶりにパソコンで絵を描くと,違和感があって上手く描けないですね。

 

これも慣れの問題なんでしょうけれども…。

 

試し描きをしたので,一枚絵をUPします。

 

f:id:oekakids:20161106150717j:plain

 

それぢゃね!