はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

テスラのコンプレッション・ウェアのレビューをするよ。

先日購入した,テスラのコンプレッション・ウェアが届きました。

 

oekakids.hateblo.jp

 

早速,着てみました。

 

思っていたよりも,コンプレッションが効いていない。

抱きしめ感が小さいwww(待て)。

 

オイラの主観です。

なので,人によっては「このくらいのコンプレッションがちょうどいい」って人もいるかと思います。

 

ちなみに,メーカーのサイズ表どおりのサイズを購入しました。

着丈が短くて,屈んだときに背中が出てしまうのが嫌だったからです。

 

でも,実際に着てみると,着丈は長めに作られているみたいです。

 

もうワンサイズ小さくても大丈夫そうです。

 

とりま,もうワンサイズ小さいのを買ってみますwww。

 

今度こそ,自分の求めている抱きしめ感と出会えますように!!

 

 

それぢゃね!

 

 

今日は選挙なんですってね。

今日は第48回衆議院選挙なんですってね。

 

www.soumu.go.jp

 

ついこの前まで,律儀に毎回選挙に行っていました。

「先人が苦労して勝ち取った権利なのに,それを行使しないのは申し訳ない」だとか,「選挙に行かずに政治を批判するのはおかしい」だとか,そんなことを思っていたからです。

 

オイラの投票行動はちょっと変わっていて,勝ちそうだなぁ…と思う政党に投票しませんでした。

 

空気に煽られて,一つの方向に突き進むことに危うさを感じているからです。

バランサーとしての投票行動です。

 

支持したい政党(政治家)がいないってのもあるけれども。

支持したい政党(政治家)がいれば,その政党(政治家)に投票すると思います。

 

多くの人が,「支持したい政党(政治家)に投票する」ではなく,「支持したい政党(政治家)がいないので,消去法で投票する」って感じだと思います。

 

支持したい政党があったとしても,A政策には賛成だけれども,B政策には反対ということもあります。

ほとんどの場合,そうだと思います。

 

ま,投票って難しいよね!

 

政府が盛んに「投票に行こう」と言っているのだけれども,あれ,本気で投票率を上げようとは思っていないですよねぇ。

 

投票率が上がると困る人たちがいるんでしょうけれども。

 

本気で投票率を上げたければ,スマホで投票できるようにすればいいのにね。

 

紙に鉛筆で書いて,人海戦力で集計するとか,アナログすぎる。

人とお金の無駄使いだと思うのだけれども。

 

それとも,ケインズさんの言うところの公共投資の一種なんですかね。

一部しか潤っていない気がするのだけれども。

 

Twitterで選挙に関するツイートやリツイートを目にします。

傍観者の立場で,そゆのを見ていると,「人は見たいものしか見えないのだなぁ」と改めて思います。

 

進化論的に,人にはそゆ性質があるので仕方がないと言えば仕方がないのだけれども。

 

でも,少しくらいは「あ,今,視野が狭くなってる」と思えるといいんぢゃね?なんて思います。

 

ただ,バランスを取りすぎると,つまらないし,つまらない人間にもなってしまいます。

 

ま,好きに生きればいいんぢゃね!

 

 

追記:

このような駄ブログに,いつもスターを付けてくださって,ありがとうございます。

 

 

それぢゃね!

 

来年の三が日はどこかへ行きたい。

オイラの仕事は,クッソ休みが少ないです。

連休も取りにくいです。

(給料もクッソ安いです。)

 

でも,流石に三が日は休みです(多分)。

 

三連休は,すげぃ貴重です。

 

なので,三が日はどこかに旅行に行きたいなぁ…と思っている。

 

近場の温泉にしようかなぁ…。

 

ゲストハウスは,コミュ障のオイラにはつらかったので(汗),やめておく。

 

新宿ロフトプラスワンで,何かしらのイベントが開催されていると思うので,それに参加するのもいいかもしれない。

 

「一緒に参加してもいいぜ!」という奇特な人がいたら,声をかけて下さい。

と言いながら,「臆病風に吹かれて,やっぱりゴメン!」とかなったら,ゴメン(待て)。

 

三が日が近づいたら,具体的に考えたい。

 

 

それぢゃね!

 

www.loft-prj.co.jp

 

誰かオイラを強く抱きしめて!

あのね,猫太郎くんはね,寂しいと死んじゃうの。

だから,誰かオイラを強く抱きしめて,現世に引き止めて!!

 

なんてことを叫んでも,誰も抱きしめてくれません。

 

ってことで,猫太郎くんはコンプレッション・ウェアをポチりました。

 

これで,誰かに抱きしめられているのを,疑似体験することができますwww。

 

もう,寂しくなんてないやい!!

 

嘘です,ごめんなさい。

寂しいです。

 

お気が向きましたら,誰かTwitterでDMを飛ばしてください(待て)。

 

話を戻します。

コンプレッション・ウェアは,ネットで購入すると,試着できません。

サイズ選びが難しいです。

 

また,コンプレッション・ウェアは値段がピンキリです。

 

高いコンプレッション・ウェアを買って,サイズ選びに失敗したら,すげぃ凹みます。

 

なので,とりま,比較的安価なコンプレッション・ウェアを購入することにしました。

 

オイラがポチッたコンプレッション・ウェアはこれです。

 

 

 

それぢゃね!

 

根拠がなくても,未来の自分は幸せになっていると思えると,その過程にある今の自分も肯定できるんぢゃね?

自分の人生のすべてを肯定したいのであれば,今の自分を肯定してあげるといいと思う。

 

んで,根拠がなくても,未来の自分は幸せになっていると思えると,その過程にある今の自分も肯定できたりもする。

 

過去を振り返ることも大切だとは思うのだけれども,オイラの経験上,過去を振り返ると,やぱり気持ち的にネガティブになってしまいます。

 

なので,前向きに生きたいのであれば,「今の自分」,「未来の自分」に焦点を当てるといいんぢゃね?なんて思ったりします。

 

追記:

choudoiisaizu.hatenablog.com

 

オッサンで,恋もしていないけれども,甘い香りのするボディークリーム(ボディーバター)を使っていますwww。

 

「猫太郎さんって,甘くていい香りがするのね(はぁと)」

恋はしていないけれども,そんな妄想をしながら,ボディークリーム(ボディーバター)を塗りたくっていますwww。

 

単純に乾燥肌だから…ってのもあるけれども。

 

 

それぢゃね!

 

ホワイトラバーズナチュラルボディバター

ホワイトラバーズナチュラルボディバター

 

 

中高年の引きこもりは,結構悲惨。

引きこもりには二種類います。

 

①若年者の引きこもりと②中高年の引きこもりです。

 

①若年者の引きこもりに対する支援は,調べれば,結構見つかります。

でも,②中高年の引きこもりに対する支援って,ほとんどないです。

 

中高年の引きこもりは,「引きこもり」はなく,単なる「無職」のカテゴリーに入ってしまうみたいです。

 

単なる「無職」と「引きこもり」はイコールではないと思うんですよね。

もちろん,重なる部分もあるとは思います。

 

①若年者の引きこもりの支援に力を入れたほうが費用対効果が高いです。

合理的です。

未来に繋がっていくという意味において,見栄えもいいです。

(ひねくれた表現ですいません。)

 

なので,行政や諸団体が,①若年者の引きこもりの支援に力を入れていることに対して,理解はしています。

 

メタ視点で考えれば,当然です。

使えるリソースは限られていますから。

 

でも,支援と支援の狭間に落ちてしまった②中高年の引きこもりって,現状,結構悲惨です。

 

個人的には,②中高年の引きこもりに対しても,もっと光を当ててもらいたい,と思ったりします。

 

 

それぢゃね!

 

歯医者の診察の予約をしますた。

折角の二連休。

外は雨。

 

歯医者の診察の予約をしました。

 

「虫歯で歯が痛い」というワケではなかったのだけれども,ここ数年,ずっと歯医者に行っていなかったんですよね。

 

行こう,行こうとは思っていたのですが,ずっと先延ばしにしていました。

 

PDの後遺症のため,歯医者ってすげぃ苦手です。

以前,虫歯だったのに,PDの症状が酷くて歯医者に行くことができませんでした。

 

それで,1本,歯の神経を抜いています。

もったいないことをしたと思いますが,当時,本当にPDの症状が酷くて歯医者どころではありませんでした。

 

PDの症状に理解のある歯医者さんに出会い,以降,1年に1回は定期診断を受けていたのですが,ここ数年,受診していませんでした。

 

これを機会に,また1年に1回は定期診断を受けたいと思います。

 

虫歯は,早期発見,早期治療が大切ですよねぃ。

 

 

それぢゃね!