はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

メルカリカウルで本を出品した結果…

先日,メルカリカウルで本を出品しました。

 

oekakids.hateblo.jp

 

 出品してから,1週間ほど経過しました。

 

で,その結果ですが……

 

 

 

1冊も売れてねぇ~www!!!!

 

発送用にクリスタルパックを100均で買って,用意をしておいたのに!!

なんてこったいwww!!

 

やぱり,紙の本ってあまりニーズがないと思うのですよ。

重いし,嵩張るし,処分するのも面倒臭いし…。

 

電子書籍と比べて,よっぽど安いのであれば買うかもしれないけれども。

 

勉強用に書き込み等をする場合も,紙の本がいいかもしれないです。

電子書籍でも,紙の本と同じくらい自由に書き込みができるといいのだけれども。

そう遠くない未来に,かなり編集できるようになるとは思います。

 

そしたら,ますます紙の本のニーズがなくなってしまいますね。

 

 

それぢゃね!

 

 

「生きる」のに飽きたって人は,「自分」に飽きたってことぢゃね?

「生きるのに飽きた」と言うけれど,「生きる」のに飽きたのではなく,「自分」に飽きたのだと思う。

 

自分に「成長」が見られなくって,「生きるのに飽きた」と言っているのだと思う。

 

なので,逆説的に自分の「成長」に目を向けることができれば,飽きは軽減する(かもしれない)。

 

大それた「成長」がなくてもいいと思います。

と言うかそんなの無理です。

 

ちょっとしたことでいいので,自分の「成長」に目を向けられればいいと思います。

「成長を意識すること」,それ自体が大切です。

 

成長の見える化として,ブログとかいいんぢゃね?

 

 

自分が望むものを他人は持っていない。

他人に望んだ期待は,ほぼ確実に裏切られることになる。

 

勝手に望まれて,勝手に凹まれて,望まれた他人はいい迷惑だけれどもwww。

 

自分の望むものは,自分の中にしかないんぢゃね?

 

他人に望むよりも,自分の中に望んだほうがリスクも少ないんぢゃね?

自分で自分を満たすことができる人間が,やぱり最強ぢゃね?

 

追申:

朝っぱらから,映画『捨てがたき人々』を見てしまった(現実逃避)。

原作は読んでいません。

 

ハッピーエンドではない。

バッドエンドなのだと思う。

 

でも,人生ってそんなもんぢゃね?なんて思ったりもする。

 

そんなもんぢゃね?って感じの人生を,それなりに楽しもうとする姿勢が大切なんぢゃね?

 

え?,オイラ?

全然,人生楽しめてねぇ~YO!!!!

 

ダメダメですね。

 

 

それぢゃね!!

 

捨てがたき人々

捨てがたき人々

 
捨てがたき人々 上 (幻冬舎文庫)

捨てがたき人々 上 (幻冬舎文庫)

 
捨てがたき人々 下 (幻冬舎文庫)

捨てがたき人々 下 (幻冬舎文庫)

 

 

他人との距離感は,努力では変えられない。

それは、

 

人が持っている他人への「距離感」って、持って生まれた固有のもので、努力では変えられないんじゃないか

 

という仮説です。

 

人ってざっくり言うと、

他人との距離感がものすごく近い人(親友になるか敵になるか)

と、

他人との距離感が遠めの人(当たり障りのない付き合いをする)

とに分かれるような気がしているんです。

 

(中略)

 

フロントマンなのにベーシストになろうとしていたり、ベーシストであることを要求されていたら苦しむし、逆も同じです。

自分でいられるには、自分のタイプを見極めるところからなのかもなと思いました。

 

注:太字は猫太郎によるものです。

 

引用先:

自分がバンドメンバーならどのポジションか - 自分の地図をつくろう

 

オイラも岡さんの仮説に概ね同意します。

 

環境やその人の努力等によって,その人の性質が変わる余地があるとは思います。

だけれども,その人のコアなところってのは,変わらないんぢゃないのかなぁ…なんて思います。

 

ちなみに,オイラは「他人との距離感が遠めの人」だと思います。

 

ときどき「他人との距離感がものすごく近い人」に憧れたりします。

 

「他人との距離感が遠め」だから,人との距離が一向に狭まらない。

誰か,積極的に自分にアプローチしてくれないものかwww,なんて思ったりもします。

 

でも,実際,「他人との距離感がものすごく近い人」と付き合うと,すげぇシンドイんですよね。

 

めっちゃ自分のペースを乱されてしまうんですよね。

 

で,結局,自分からまた距離を置いてしまう…という。

 

相手に対しても,本当に申し訳ないです。

 

もちろん,性格(距離感)が真逆の方がうまくいく場合もあります。

 

でも,オイラの場合は,性格が似ている(距離感が同じ)人とのほうがうまくいくんぢゃね?なんて思ったりします。

※「オイラの場合は」ですよ。

 

でも,「距離感が遠め」の人同士って,距離感が遠いから,なかなか仲良くなれなかったりしますwww。

 

ダメぢゃんwww!!

 

最後に,自分のタイプを見極めるための必読書を紹介しておきます。

ミニマリスト界隈では有名ですよねwww。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 

最近,「新版 ストレングス・ファインダー2.0」が出版されたんですね。

 

 

それぢゃね!

 

Audibleを退会したった!

Audibleを退会しました。

 

理由は,最近の品揃えが微妙で,聴きたいオーディオブックがなかったからです。

 

Kindle(Unlimited)+TalkBack」のほうが,品揃えが多いし,コスパもいいです。

 

なので,「Kindle(Unlimited)+TalkBack」に一本化しようと思います。

 

スリープモードで聴けない,電源をオフにすると止まってしまうなど,不便な点も多いですが,許容範囲内です(多分)。

 

Audibleの品揃えが充実したら,また再入会します。

 

 

それぢゃね!

 

Kindle Unlimitedの元を手っ取り早く回収したいときは,雑誌を読むといい。

Kindle Unlimitedの元を手っ取り早く回収したいときは,適当な雑誌を読むといいと思います。

サクッて読めますからね。

 

オイラもモノ系の雑誌をサクッと読みました(何となくね)。

でも,紹介されているモノを全然欲しいと思わなかったんですよね。

 

いや,オサレはオサレなんですよ。

写真に写っている人物も,すげぃオサレです。

 

でも,何かすげぃ虚飾を見せられているような気がします(待て)。

 

ちなみに,コミック系には基本的に手を付けていません。

続きが気になってしまいますからね(汗)。

 

無駄に意思力を消費してしまいそうです。

 

娯楽ではなく,実用的なコミックなら読んでもいいのかなぁ…と。

ドラゴン桜』とか『インベスターZ』とか。

 

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

 

 

それぢゃね!

 

ユニクロのボクサーブリーフ(×1)を捨てたった!

久しぶりの二連休なので,ブログを更新しまくるぜ。

 

家で引きこもりとも言うwww。

休みの日を体力回復に当てないと,倒れてしまいます。

 

ユニクロのボクサーブリーフ(×1)を捨てたった。

まだ穿けなくないのだけれども,どうしてもモノを減らしたくって(汗)。

 

他のボクサーブリーフも新しいのと総取替えしようと思ったのだけれども,見せる相手もいないので,やめときましたwww。

まだ全然穿けますしね。

 

期間限定価格と言っても,1枚790円。

3枚で2370円。

安くはないです。

 

もう少し生地が伸び伸びしたら,捨てますwww。

 

追申:

約3ヶ月ぶりに散髪してきた。

スッキリした。

 

白髪がすげぇ増えたわ…。

 

www.uniqlo.com

 

それぢゃね!

 

「10クローバーフィールド・レーン」を見たった!

nychさんのブログにこんな一文がありました。

 

クローバーフィールドは2もよかった。

 

www.nych87.com

 

クローバーフィールド」は,オイラも割りと好きなホラー映画なんですよね。

 

その続編ってあったんですね。

知らなかった。

 

「10クローバーフィールド・レーン」というタイトルみたいです。

 

アマゾンプライムビデオで見れるかなぁ…なんて思って,調べてみたら,プライムビデオで見れるぢゃないですか!

※オイラはプライム会員です。

 

今日,仕事が休みだったので,現実逃避で見ちゃいました。

 

前作の続編ということで,未知の侵略者からの逃亡劇なのかな?と思っていたのですが,ほぼ密室サスペンスでした。

 

早送りしながら見ちゃいました。

邪道な見方でさーせん。

 

でも,面白かったですよ。

 

 

それぢゃね!