はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

マスクの代用品

マスクが買えない。

お金を積めば,買えなくもないけれども,そんなにお金を積みたくもない。

 

新型コロナウイルスに関して,センセーショナルに報道されていますが,オイラは割と楽観視しています。

ただ,高齢者や基礎疾患(糖尿病,高血圧等)のある方は,気を付けたほうが良いかもです。

 

積極的に死にたいとは思わないけれども,死んでしまったら,まぁ,そゆ人生だったのだろう(仕方がない)…と割と冷めています。

ただ,苦しみながら死にたくはないので,そこだけはできるだけ配慮していただけると助かります(神様,お願いします)。

 

話を戻します。

新型コロナウイルスは,どのように感染するのか?,ですが,厚生労働省のHPによると,下記のように記述されています。

 

問7 新型コロナウイルス感染症はどのように感染するのでしょうか?

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。
(1)飛沫感染
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所
(2)接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。他者がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

 

接触感染に関しては,石けんやアルコール消毒液などによる手洗いを励行するしかないです。

厚生労働省のHPにも,下記のように記述されています(下線はオイラによるものです)。

 

問8 感染を予防するために注意すべきことはありますか。心配な場合には、どのように対応すればよいですか?

まずは、石けんやアルコール消毒液などによる手洗いを行ってください
咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手でおさえると、その手で触ったドアノブなど周囲のものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他者に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。特に電車や職場、学校など人が集まるところで行うことが重要です。
また、持病がある方などは、上記に加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
14日以内に湖北省への渡航歴のある方、あるいはこれらの方と接触した方で、咳や発熱などの症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所へ連絡したうえで、受診していただきますよう、ご協力をお願いします。また、医療機関の受診の際は、湖北省の滞在歴があることまたは湖北省に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

 

で,飛沫感染ですが,飛沫を抑えることができれば,別にマスクぢゃなくてもいいんぢゃね?と思うわけですよ。

トイレットペーパー等でマスクを自作している方もいます。

街中で自作マスクを付けるのに,勇気がいるとは思いますが,自身の命がかかっていると思えば,羞恥心を克服できると思います。

 

飛沫を抑えることができれば,マスクぢゃなくてもいいってことで,オサレなオイラ(待て!!)がまず思い付いたのが,シュマグです。

 

 

オサレなバイク乗りさんが,冬場に着用しているのを見かけます。

以前,オイラもシュマグを1枚持っていたのですが,使用頻度が少なかったので捨ててしまったんですよねぃ(残念)。

シュマグ1枚で,割とオサレさんに見えます。

 

シュマグを買い直すのも何だか癪です(待て)。

また,仕事場で,割と大きな声を出す必要があり,その度に,マスクを上げ下げするので,シュマグだと口周りが緩くなってしまいます。

キツく結び直すのが面倒臭いです。

 

そこで,オイラが目を付けたのが,フェイスガード(フェイスマスク)です。

 

 

割と伸縮性があるらしいので,これならば,口周りが緩くなることもなさそうです。

フリース素材ではないので,一年を通して使うことも可能です。

夏になる前に,マスクの供給量が戻っているとは思いますけどね(or 新型コロナウイルスがおさまっている)。

 

気が向いたら,レビューしますwwww。

 

 

それぢゃね!