読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

正規雇用前だというのに,はやくも心が折れかけておるwww。

正規雇用前だというのに,はやくも心が折れかけておるwww。

 

仕事に求められていることが一気にレベルアップしたわ。

オイラ,耐えられるのだろうか…。

 

徐々に仕事の難易度を上げてもらえると助かるのだけれども,そんな悠長なことは言ってられない。

近い未来に,一人で現場を回すようにもなりそうです。

 

ヒキニート上がりには,ちょっとツライお。

 

いきなりの弱気モードでサーセン

でも,最初はみんな,こんなものだよね?

 

 

今日の気付き:

やぱり,雇われの身分だと自由度が減るよね。

正規雇用になると,さらに自由度が減る。

社畜」という言葉があるけれども,自分の命と引き換えにお給料を貰っている感じがしてしまいます。

 

そう思いながら一生を終える。

生まれてきてよかったと心の底から思える気がしません(汗)。

 

ネットを彷徨っていたら,こんな文章に出会いました。

 

真の自由とは、意志をもつことです。

自由の外側にあるものを自由と考えてしまうと、簡単に人は腐ってしまいます。親が干渉するせいで、金がないせいで、自分の頭が悪いせいで、環境が悪いせいで、自分の自由が侵害されていると思ってしまうのです。

これは、大学へ進学する前のぼくのことです。


しかし、真の自由、つまり意志さえ持っていれば、腐ることはありません。そして、死ぬこともありません。

たとえば、27年間も獄中で過ごしたネルソンマンデラ氏は、確かにあらゆることが制限されていましたが、しかし同時に自由だったと思います。不屈の意志があったからです。

しかし、意志の力は偉人だけのものではないと思います。それは、ぼくのようにどんなにバカな人間であっても、持てるものなのです。

 

引用先:

4月から就職するにあたって、ぼくに忘れてほしくないこと : 絶対上々!!ブログ

 

物理的な自由度が減っても,こう思うことができれば,精神的には自由なのかもしれません。

これもひとつの考え方だと思います。

 

すげぃ理想論を言います。

自営で食べていけるといいなwww!!

 

そう思っているだけで,具体的に行動しなければ何も変わらないのだけれども。

 

とりま,直近の課題は,現場を一人で回せるようになることですな。

余裕ができたら,また違うことを考えたいと思います。

 

 

それぢゃね!