読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

朝食を食べると逆に調子が悪い。

朝食はしっかり食べましょう,とよく言います。

 

だけれでも,オイラは朝食を食べると逆に調子が悪いです。

 

それに,PD(パニック障害)をこじらせた影響で,胃に何かが入っている状態ってあまり好きではないのです。

 

PD以前も(幼少の頃から),心が細やかなために,そゆ傾向はありました。

 

「1日1食」系の本にも,朝は排出する時間であって,何かを食べる時間ではない,みたいなことが書かれていたりします。

 

個人差はあります。

朝食をとったほうが一日の調子がよいという人は,朝食をとればいいと思います。

 

でも,何の考えなしに,自分の身体と対話することなしに,「朝は朝食をとるべきだから,朝食を食べる」ってのは,ちょっと違うかなぁ…と思います。

 

朝食をとると調子が悪くなるオイラであっても,お腹が空いていれば,朝でも軽く食事をします。

ケースバイケースです。

ただ,朝食をとると調子が悪くなる傾向があるだけです。

 

1日1食で生活している人もたくさんおられます。

1日3食は,食べ過ぎなんぢゃね?なんて思ったりします。

(※成長期の人を除きます。)

 

などと書きながら,お菓子のファミリーパックを一気食いしてしまっているのだけれども。

(説得力nothing!!)

 

 

それぢゃね!