読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

ゲームにはハマれるけれども,勉強にはハマれない。

まったり「King of Avalon」というリアルタイムMMOゲームを続けています。

最近,ちょっとゲームに時間を使いすぎな気もしています(ダメぢゃん!)。

 

ゲームは,無理しなくても続けられます。

でも,勉強は無理しないと続きません。

 

介護職員初任者研修のテキストとか全然開いていません(ダメぢゃん!)。

このペースだとレポート提出の締め切りに間に合わないかもしれません(ダメぢゃん!)。

 

なのに,「King of Avalon」をやっちゃっていますwww。

Audibleを聴いちゃっていますwww。

 

やぱり,ゲームってよくできていると思います。

人をハメる要素がテンコ盛りです。

 

これを勉強に応用できないものかと思うものの,いつも失敗しております。

 

ゲームが人をハメる要素,その一。

(以前にも書いたかもしれませんが,改めて思ったので再掲します。)

 

成長の見える化(+ 即時性)。

 

やればやるほどレベルが上がります。

どんどん強くなっていきます。

 

心地良いです。

 

勉強もやればやるほど成績が良くなります。

しかし,勉強の成果が出るのにタイムラグがあります。

そして,成長も見え難いです。

 

ゲームが人をハメる要素,その二。

 

心地よいエフェクト。

 

レベルアップ時のエフェクト,敵を倒したときのエフェクト等が心地よいです。

 

多分きっと,ドーパミンとか出ているのだと思います。

 

勉強をしていても,心地よいエフェクトは発生しません。

 

勉強をしていても,キレイな女性が耳元で「凄いわぁ~」「す・て・き」なんて囁いてくれることなんてありませんwww。

 

ゲームが人をハメる要素,その三。

 

時間制限。

 

もっとやりたいと思っても,時間制限があってできなかったりします。

そゆ時間制限が更なるゲーム欲を駆り立てます。

 

 

うまいことして,勉強にハマれないものか…。

そんな甘ったるいことを考えている今日この頃です。

 

追申:

Audibleで聴いた落語が面白かった。

 

 

それぢゃね!