読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

ゲームにハマるシステムを,勉強に流用できないものか…

随筆

ゲームはハマりやすい。

でも,勉強はハマりにくい。

 

ゲームにハマるシステムを,勉強に流用できないものか…。

 

ゲームだと,自分がどんどん強くなっていると、目に見えてわかります。

勉強も目に見えて理解できたり,点数が上がるとハマれると思います。

 

1. どんどん強く(難易度)

まず,勉強の難易度が自分に合っていることが重要だと思います。

 

簡単すぎると飽きてしまいます。

でも,難しすぎると,やる気がなくなってしまいます。

 

この絶妙なバランス具合が難しい。

 

 

2. 目に見えて(可視化)

ゲームだと,ステイタスの数値が上がっていることが一目でわかります。

レベルが上がると,以前倒すことができなかったモンスターも倒せるようになります。

 

なので,勉強の理解度,進捗度を可視化させることが重要だと思います。

 

勉強の進捗度を小まめに記録するといいと思います。

 

 

3. レベルが上がると嬉しい(報酬・演出)

レベルが上がると,単純に嬉しい。

その演出も派手で秀逸である。

 

勉強も小まめに自分を誉めてあげるといいと思います。

 

ほんのちょっとの前進でも,「すげぇ~よ,オレ!」「また一歩目標に近付いたぢゃん,おめでとう!」なんて,ことあるごとに自分を誉めてあげるといいと思います。

 

それはもう過剰なくらいに…。

 

 

などど,思ったりしたのだけれども,それでもやぱり勉強はハマりにくいですwww。

 

なので,ホント,ゲームってよくできているなぁ…って思います。

 

みなさんも,ゲームにハマるシステムを自分なりにうまく抽出して,勉強に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

それぢゃね!