読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

『炭水化物が人類を滅ぼす:糖質制限からみた生命の科学』(夏井睦,光文社,2013)

まったりだけれども,ゆる~く糖質制限してます。

最近は,ホントゆるゆるになってしまいましたが…(汗)。

 

実感として,炭水化物(糖質)を食べるとすぐに体重が増えてしまいます。

タンパク質だと,ガッツリ食べても体重は増えにくいです。

 

なので,小腹が空いたとき,おにぎりとかではなく,ゆで卵や唐揚げなどを食べるといいと思います。

 

ゆで卵はMEC食にもなりますしね。

 

oekakids.hateblo.jp

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

 

 

備忘録として,本書の要点と心に引っかかりのあったところを書き残しておきます。

 

[糖質制限の基礎知識]

【米、小麦(うどん、パスタ、パンなど)、蕎麦】

→原則的に食べてはいけない。

 玄米も血統を上げるので避ける。

 

【砂糖が含まれているもの、砂糖が味付けに使われているもの】

→食べてはいけない。

 

【肉、魚類、卵】

→いくら食べても大丈夫。

 

【大豆製品(豆腐、納豆、枝豆など)】

→いくら食べても大丈夫。

 

【野菜(葉物類など)】

→いくら食べても大丈夫。

 

【野菜(根菜類)】

→根菜類(芋類、ニンジン、レンコンなど)は糖質が多く、食べないほうがよい。

 

【キノコ類、海藻類】

→いくら食べても大丈夫。

 

【果物】

→アボカドは食べてもいいが、その他の果糖の多い果物は肥満の原因になるので摂取を避ける。

 

【乳製品】

→チーズはいくら食べても大丈夫。

 ヨーグルト・牛乳は、よほど大量でなければ大丈夫。

 

【ナッツ類】

→食べても大丈夫(例外はコーン、ジャイアントコーン)。

 

【お菓子類】

→原則的に食べてはいけない。

 

【油類】

→いくら摂取しても大丈夫。

 マヨネーズ、バターも大丈夫。

 

【揚げ物】

→フライ、唐揚げの衣程度なら、大量摂取しなければ大丈夫。

 天ぷらの衣には、けっこう糖質が含まれているので、食べすぎない。

 

【ジュース、炭酸飲料、缶コーヒー、スポーツドリンク】

→「無糖」と表示しているもの以外は飲んではいけない。

 

酒類

醸造酒(日本酒、ビール、マッコリなど)は飲んではいけない。

 蒸留酒(焼酎、ウイスキー、ウォッカ、テキーラなど)は飲んでもよい。

 甘くないワインは飲んでもよい。

 糖質オフのビール・缶酎ハイは飲んでも大丈夫。

 

(p38-41)

 

[糖質制限の種類]

◇プチ糖質制限…夕食のみ主食抜き

◇スタンダード糖質制限…朝食と夕食のみ主食抜き

◇スーパー糖質制限…三食ともに主食抜き

 

(p41)

 

いずれにしても、この時代から、人間の歴史は「安定した食糧を見つける」→「人口が増える」→「食糧不足になる」→「新しい食糧を見つける」→「さらに人口が増える」…というイタチごっこになり、それは現在も続いている。

 

(p303)

 

こういう構造をみると,人類って種として絶滅を早めてしまっているよね。

生きたいのか,死にたいのかわからない。

生きたいのだろうけれども,その行為が死を早めてしまっている。

 

 

それぢゃね!