読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

人間には「感謝しながらやっているひと」と「感謝されたくてやっているひと」のニ種類がいる。

多分、仕事でも家事でも人間関係でも「感謝しながらやっているひと」と「感謝されたくてやっているひと」のニ種類がいる。

これは物凄い大切なことだと思うのだけれど、感謝されたくてやっているひとには『負のエネルギー』が宿る。

当たり前のことだけれど、感謝されたいということは『感謝させたい(相手をコントロールしたい)』ということだ。

 

引用先URL:

人生とは、自分を楽しませることである。 - いばや通信

 

オイラも感謝されたい,チヤホヤされたいと思ってしまうことがある。

(昔と比べると,大分軽減されたとは思うけれども…。)

ゆえに,不満を抱いてしまうのかもしれない。

多分,きっと多くの人がそうなのだろうけれども――少なくともオイラにはそのように見える。

 

そうは言っても,そこはかとなく今あるものに感謝もしている。

 

少しは丸くなったということかしらん(わからないけど)。

 

でも,承認欲求って,そのこと自体は決して悪いことではないし,過去,人間が生存していくためには必要な仕組みだったと思うのです。

 

今はそれが過大に働いてしまい,不適応を起こしているのかもしれない――アレルギーと同じ構造。

 

ま,何にしても,のほほんと生きていきたいものですな。

 

ほいぢゃね!