読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

会社を辞めた人間はなぜ海外に行くのか?

とりま,好きなことを書きます。

 

自分を格好良く見せようとしたってシンドイだけだし,そんな嘘っぱちな自分に好意を持ってもらっても,全然うれしくない。

 

私だけに限らず、会社を辞めた人は海外旅行が好きです。サラリーマン生活をしていると海外旅行ができませんし、だから辞めて大好きな海外旅行をしているんだ!ということもあるでしょう。しかし、どうやら日本には無職に対する圧力がかなりあるようです。そして、その圧力から開放される楽しさが海外旅行にはあるのです。

 

(中略)

 

それと似たようなことで、私は日本人の女性ともう付き合えないかもしれないと思いました。絶対モテへんやん。今までだったら付き合えていた女の子でも、無職の一言で逃げていきそうです。

 

引用先URL:

http://www.life-free.net/entry/quit-job-2-month-later

 

オイラも長い間,無職だったので,無職に対する風当たりの悪さをずっと感じていました。

 

いま現在も,正社員ではないので,以前よりはマシになったとはいえ,風当たりの悪さを感じています。

 

いい年なのに,なんで正社員じゃないの?と奇異な目で見られます。

 

職場でも,めちゃくちゃ浮いております。

 

日本において,男性は正社員じゃないと駄目みたいです――近年は女性もある程度の収入を求められているかもしれません。

 

でも,ずっと無職であったことメリット,現在,非正規社員であることのメリットもなくはないです。

 

日本では「正社員が優遇されすぎて一度辞めたら終わり,再浮上できない」という呪縛があります。

 

「この呪縛からある程度,逃れられる」ということです。

 

この呪縛に囚われて,過労死や自殺してしまう人が後を絶ちません。

 

オイラなんか,職場環境が悪かったら,いつ辞めてもいいやって気持ちでいます。

 

今のところ,給料は安いし,単純労働,肉体労働ではあるけれど,職場環境は悪くないです…多分(夏はクソ暑くて死にそうだったけど)。

他の職員とコミュニケーションを密に取っていないからかもしれません(汗)。

 

「職場には,お金を稼ぎに行っているワケで,友達や恋人を作りに行っているワケではない」なんて自分に言い聞かせていたりします。

 

まぁ,そんなこんなで,非正規社員でももっとお給料が増えるといいなぁ…。

 

資格の勉強を再開しよう,しようと思っているものの,行動に移せていない。

 

が,頑張ります…(汗)。