読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやく真人間になりたいよぅ(仮)

ゆるミニマリストの元ヒキニートが真人間になるためのブログ@oekakids

出掛ける前に部屋を掃除しておくと,帰ってきたとき気持ちがいい。

ライフハック

出掛ける前に部屋を掃除しておくと,帰ってきたとき気持ちがいいです。

 

外から帰ってきたとき,部屋が汚いと,それだけで暗い気分になっています。

 

部屋に帰るとき,基本的に仕事で疲れていると思うんですよね。

そこに,部屋が汚いという精神的ダメージを受けると,けっこう大きいと思うのです。

疲れているからこそ,大きいです。

 

なので,出掛ける前に部屋を掃除しておくといいんぢゃね?と思うわけですよ。

 

出掛ける前は,基本的に意思力ゲージが溜まっている状態だと思います。

意思力があるうちに,軽くでもいいので掃除をしておくといいと思います。

 

意思力がない状態で掃除をするのはシンドイです。

意思力がない状態では,掃除だけではなく何をするのもシンドイです。

 

まぁ,こゆのは自分で実感してみるのが早いと思うので,試しに,出掛ける前に部屋を掃除してみてください。

 

部屋に帰ってきたときの感覚が全然ちがうと思います。

 

片付いた部屋に帰ってくると心地よいですよ。

 

 

それぢゃね!

 

靴下は3足を基本セットとする。

ミニマリズム

靴下は3足を基本セットとする。

 

先日,5本指ソックスに穴が空いて,靴下の数が3足になりました。

正確には,秋冬物の靴下が3足になりました。

春夏物の靴下が別途あります。

 

靴下って,3足セットで売られていることが多いですよね。

 

なので,3足を基本セットとして,買い替えるときは3足を全取替えすると具合がいいんぢゃね?と思ったわけですYO,奥さん。

 

3足だとローテーション的に,靴下の痛み具合も同じだと思うのです。

3足以上持っていると,多分,お気に入りの靴下ばかり使ってしまって,痛み具合に違いが出てきてしまうと思うのです。

 

靴下の管理は次のようにしたいと思います(仮決定)。

春夏:3足

秋冬:3足

 計:6足

 

※靴下は3足一度に買い替える。

 

 

それぢゃね!

 

お菓子を買ってくると,買った分を全部食べてしまうという病に冒されていますwww。

日常 健康

オイラは今,病に冒されています。

 

それはお菓子を買ってくると,買ってきた分を全部食べてしまうという病です。

 

何か,中途半端に残っているのが嫌で,全部食べてしまうんですよねwww。

 

ちょっとした強迫観念に駆られてしまいます。

 

おかげで,ブクブクとデブまっしぐらwww(ぇ?)。

 

なので,買い物をする時点で,「今日食べてもいい分だけ」を買うように心掛けてはいます。

 

ファミリーパックサイズも危険です。

コスパ的にファミリーパックサイズのほうがお得です。

ですが,ファミリーパックサイズを買ってしまうと,それを一気食いしてしまうのですwww。

途中でやめられないのです。

これは病気でしょうか?

 

健康を害したり,日常生活に支障を来すようになれば,病気あるいは病的の範疇に入るかもしれません。

 

今のところ,そのような状態には至っていないので,まだ大丈夫だとは思いますが,オイラもアラフォー,そろそろ糖尿病等の生活習慣病等が気になりだす年齢です。

 

ブラックサンダーのファミリーパックをライフガードで流し込むとか,やヴぁいっしょwww。

 

ブラックサンダー,美味しいですよねwww。

 

 

コスパは悪いけれども,ファミリーパックはできるだけ控えて,個別包装のブラックサンダーを買うようにしますわ。

 

結論:

  • お菓子(ジュースを含む)は「その日に食べる分だけ」を買う。
  • ファミリーパックには,できるだけ手を出さない。個別包装のものを買うようにする。
  • スーパーに長居しない。買うべきものを買ったら,すぐさま立ち去る。
  • お菓子コーナー等,誘惑の強いコーナーには近付かない。

 

対策方法は,ギャンブル依存症と同じですねwww。

 

 

それぢゃね!

 

毎日,1を足していく。

随筆 自己啓発

比較するべき対象は昨日の自分。

毎日ほんの少しでもいいので,気付きや学び,成長があればいいのではないだろうか。

 

毎日,1を足していく。

 

それが評価の基準を外部にではなく内部に作り出す,ひとつの方法論だと思う。

 

納得感もある。

 

 

それぢゃね!

 

ニトリでお手ごろ価格のスタンディングデスクが売られておった!

買い物

IKEAで,手動で昇降できる,お手ごろ価格のスタンディングデスク(SKARSTA)が売られていたのだけれども,あれ,販売をやめてしまったのかな?

 

IKEAのHPで検索してもヒットしない…。

 

類似品を探していたら,ニトリで,手動で昇降できる,お手ごろ価格のスタンディングデスクが売られているではないですか!

 

f:id:oekakids:20170305202733j:plain

 

昇降デスク(マーフィー 120 ) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

 

でも,奥行きが61cm。

 

PCのディスプレイを遠めに配置したいので,奥行きがもっと欲しいところ。

 

ルミナスのスチールラックを机の前に配置することで,奥行きを作り出すことはできるのだけれども(今はそうしています),それだと家具が増えてしまう。

 

本当は今使っているスチールラックも断捨離したかったりします。

でも,スチールラック内にはモノが詰め込まれています。

モノを断捨離するのが先ですね。

 

備忘録:

ニトリでお手ごろ価格のスタンディングデスクが売られているYO。

 

追申:

少しモノを減らしました。

毎日,1mgでもいいから身軽になる。

そゆことの積み重ねが大切。

 

 

それぢゃね!

 

断捨離予定のモノ

ミニマリズム

暖捨離予定のモノ:

ネイチャーメイドのビタミンCのサプリ。

 

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

 

 

ビタミンCは水溶性で体内に蓄えておくことができません。

一度に大量のビタミンCを摂取しても,2,3時間ほどで尿として排出されます。

 

ビタミンの中には大量に摂ると,逆に身体に悪い(らしい)ものもあります。

 

なので,安全性の面から,数あるビタミンの中でビタミンCのサプリを摂取していました。

 

毎日飲んでいたわけではなく,気が向いたときや,風邪気味かな…と感じたときに飲んでいました。

 

でも,最近,ビタミンCのサプリを飲まなくても,あまり変わらないんぢゃね?と思い始めるようになりました。

 

ライフガードも飲んでいるしねwww。

皮肉なことに,ライフガードを飲めば飲むほど,ライフゲージが削られてしまうのだけれどもwww。

 

でも,ライフガード,お,美味しいですwww(味覚が子供)。

 

ライフガード 350ml×24本

ライフガード 350ml×24本

 
ライフガード 500ml×24本

ライフガード 500ml×24本

 

 

話を戻します。

今飲んでいるビタミンCのサプリが,もう少しでなくなるので,これを機会に一度,ビタミンCのサプリを断捨離してみようと思います。

 

コスパの面から,ネイチャーメイドのビタミンCを飲んでいたんだけど,ネイチャーメイドの錠剤って,クソ大きいですよねwww。

あの大きさで1日2錠。

もっと小粒にして1日1錠にできなかったんですかね。

 

原産国がアメリカなので,アメリカ仕様なんでしょうね。

 

どうしてもビタミンCを摂取したい衝動に駆られたら,お菓子みたいなサプリ(またはビタミンCの入ったお菓子)を買います。

 

お菓子みたいなサプリって美味しいですよね。

美味しすぎて,いつも1日の上限を余裕で超えて食べちゃいますwww。

 

そして,自己嫌悪。

 

それを控えたくて不味いネイチャーメイドのサプリにしたってのもあったんですけどねwww。

 

決定事項:

とりま,今あるビタミンCのサプリを飲みきったら,一度ビタミンCのサプリを断捨離します。

 

追申:

今日は記事を投稿しまくりですな。

 

 

それぢゃね!

 

心が揺り動かなくなったのをポジティブに捉えなおしてみるテスト

随筆

新しく公開された動画を見たり,人と話したりしても,あまり心が揺り動かなくなったのは,評価の基準が外部ではなく内部に移行したからなのではないか?とポジティブに捉えなおしてみるテスト。

 

(単に,生きることに慣れてしまって,刺激に耐性ができてしまっただけかもしれないけれども…www。)

 

評価の基準を外部に設定すると,外部が変化したときにパニくってしまう。

 

外部は往々にして,自分のコントロール下にはなく変化していきます。

突然の仕様変更とか,まぁ,色々とね。

 

そゆものに自分の快や幸福を委ねてしまうと,酷く不安定になってしまう。

 

なので,外部に影響されない,確固とした自分基準,自分軸があると生きやすくなるかもしれない。

 

周囲の評価や称賛は一時的なもの。

そゆ一時的なものを手に入れた瞬間,それなりに快を感じるのだろうけれども,多分きっと,その後,一気に落ちるよね?

 

そゆ不安定なものに依存すると,精神的にもシンドイんぢゃね?

 

快や幸福は,その根拠を自分の中に設定したほうがいいんぢゃね?

 

そうすれば,誰かに奪われることもないだろうし。

 

まぁ,あれだ,すべては自分の中の納得感に収束していくんぢゃね?(多分www)。

 

追申:

結局,2000年以上前の哲学者が言っていたことと同じところに行き着くのであった。

2000年以上経っても,人はそれほど変わってはいない。

 

 

それぢゃね!